思想としての壇蜜

壇蜜はこれまでの人と違います。

いわゆるエロを売り物した人は時々でてきますが、その奉仕感は一線を画します。
これまでは女王さまふうだったり、エロなわりに女性にもキレイって言われる?とかよくわからないのが多かったですが、壇蜜は「喜んでいたけけるのなら」とわかりやすい表情、衣装、発言を繰り返します。
だからといって、卑屈さは微塵もなく、むしろその場を牛耳る勢い。
danmitu1
その顧客の利益を最大限実現しようとするその態度には感銘です。

かつて第三セクターのテーマパークなどの事業は「いいものつくればお客は来てくれる」なんて言いいながら次々と潰れていきました。
そんな事務局に壇密でもいれば、そんなクズ施設はできなかったでしょう。

ランキングよろしくです→KANBA

コメント

非公開コメント

とりあえず連絡コーナー

名前:
メール:
件名:
本文:

今のデザイン・アートランキングの順位がわかります。 RANKIIRO

QRコード

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索