やっぱりプロだ。

ネットによって誰もが表現の場に進出可能になりました。
でも、そのクォリティまでは保証するものではありません。

にわか初音ミクファンの私は、動画サイトにその姿を探します。
すると、そこには誰もが自分なりの初音ミクをと、あらゆるバリエーションが表現されています。
そのレベルは最近に株価どころじゃない高低差があります。

で、お気に入りはコレ。

溢れるかえる動画の中であらゆる意味でダントツ。

で、調べるとこれ、キャクターはこの前号の「美術手帖」の表紙の初音ミクを描いたmebae氏だし、振り付けは前田健氏、そして監督は村上隆氏。やっぱプロ。
やられた。
ランキングよろしくです→KANBA

コメント

トータルによくできてますね~。肝心のサウンド(声やメロディじゃなくてバックトラック)が惜しい気がします。

あのデカイ玉に手を入れてからのダンスシーンが出色です。
非公開コメント

トラックバック

とりあえず連絡コーナー

名前:
メール:
件名:
本文:

今のデザイン・アートランキングの順位がわかります。 RANKIIRO

QRコード

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索