チャッチーところがキャッチーでダサイイ

土日と京王多摩川の競輪場で「東京蚤の市」やってました。
単なるフリーマーケットとはことなり、商品も来てる人もおしゃれさんです。

もちろん女子がほとんどで、おしゃれといっても、生成りの棉でだぼっとしたプルオーバーのシャツにやはり棉の細身で短めパンツ、ショートカットといったファッション、私はコットン系と名付けました。
で、これがゴールデンウィークの江ノ島くらい混んでる。
けいおう

ワークショップやカントリーのライブ?、古本や北欧などいろいろあって楽しい。
で、椅子を一脚と鹿の角をかいました。
この椅子が小ぶりで、なんとも昭和なわりに背と座が薄く、洗練された印象だけど、チャッチーところがキャッチーでダサイイ。
その上安く、軽量で苦なく電車に乗って持って帰れました。いすいえ

ランキングよろしくです→KANBA




コメント

コットン系の人よく見ます、カバンも生成りの棉や麻、オーガニックぽい?カバンにはナゾのフランス語らしきものが書かれています。

年齢も60代くらいまでカバーしてます。昔のクロワッサンのころから人でしょう。
非公開コメント

とりあえず連絡コーナー

名前:
メール:
件名:
本文:

今のデザイン・アートランキングの順位がわかります。 RANKIIRO

QRコード

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索