ゴジラはレディゴー

私が悪いのはわかります。
期待がすごかった。
町山氏や雑誌など様々なメディアで賞賛されているもんだからふくらみすぎました。
渡辺謙の芹沢博士はなんとも情けないというか、独り言にようにゴジラのそもそもこうなんだ的つぶやきは虚しく、それに感化される人は出てこず、だからって何をするわけでもない。
芹沢という名をつかうことにこだわったといゆうが、むしろ違う名前でもよかったように思います。
ようは周辺の人の対応などの物語がさえない。
怪獣映画だから緻密すぎなくていいし、そのくらいが楽しい、だからいいですが。

やっぱり、ゴジラはかっこいい。人が入ってる感があるバトルシーンも、でかさもいい。
それだけで、泣けるくらいいいんだけどね。アナ雪が曲がいいとゆうので価値があるのと同様です。

あと、吹き替えで2Dで見るほうがゴジラっぽいように思います。godzilla_large.jpg

ランキングよろしくです→KANBA






コメント

私は吹替2Dで観ました。
おっしゃるように期待値が高すぎたため、
怪獣映画としては、うーん。
ゴジラ本体、全身をもっと見せてほしかった、
というのと、都市破壊がみたかったな、というのはあります。
無理やり日本をからめなくても
いいのでは?とも思いました。
でもバンダイのソフビはかいました(^^;;。映画よりプロポーションが
よくわかります、皮肉なことに(-_^)

あとムートーがいいのか、ダメなのかよくわからない。
非公開コメント

とりあえず連絡コーナー

名前:
メール:
件名:
本文:

今のデザイン・アートランキングの順位がわかります。 RANKIIRO

QRコード

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索