マッチのデザイン

mattis2.jpg

最近はタバコ吸う人が少ないのでお店でそれを用意することはなくなりました。
でも、昔はそれぞれの店にマッチがありました。
私も何個かデザインしたものです。

お店は思考を凝らし、その世界観を伝え、それをお客が持ち歩く。
なかにはコレクションしたり、ちょっとしたメモ代わりやアリバイ工作なんかにも・・・。
それは自体なかなか風情にある行為なのです。

でもマッチじゃなくても、どうにか復活できないものでしょうか。
おもいつきませんが。
ランキングよろしくです→KANBA

コメント

純喫茶、なかなか見なくなりました。逆に、不純喫茶、って、、、
まー、かつては、ありましたねー

「純」って最近はあまりないように思います。
非公開コメント

トラックバック

とりあえず連絡コーナー

名前:
メール:
件名:
本文:

今のデザイン・アートランキングの順位がわかります。 RANKIIRO

QRコード

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索