塚田農場レポート

最近あちこちに増殖している宮崎県御用達居酒屋です。
単価的にはまあまあする。

街ではビール280円とかの激安居酒屋と、高い本格居酒屋の中間が少ないところに入ってきたかんじ。

味もいい。
で、そのシステムがこれまでとちょっとちがう。フロアのブロックごと担当店員がいてそこに在中、手厚いケアをする。
フレンドリーに話し、メニューの説明、無料で(言わないのに)さっき食べた炭火焼鶏の油でチャーハン、地元ミカンのゼリー、それらの皿にはチョコやマヨネーズでコメントやイラストまで描き、カッコウの写メネタとなっています。
帰る際には店の外まで見送りお土産(小さい丸いタッパーにキャベツにつける味噌,ちょっとケンベンっぽい)まで手渡します。
IMG925.jpg

これが今流行っているお店のひとつになってる。
顔が見える明るいコミュケーションは確かに店内をもりあげています。

で、私としてはたいした飲んでませんが5000円くらい。もちろんそれらサービスはふくまれてないけど、入ってると思えば納得です。
要は、なっとくさせて財布からお金を吐き出させるという商売の基本を見せてもらいました。

ランキングよろしくです→KANBA



コメント

非公開コメント

とりあえず連絡コーナー

名前:
メール:
件名:
本文:

今のデザイン・アートランキングの順位がわかります。 RANKIIRO

QRコード

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索