メッキの熊

もともとは磁器でした。

でもなんか温かみがありよくないのでメッキの塗装をしてみました。
外で スプレーを吹いたのですが、なかなか乾かないので放っておいて昼食をとりました。
で、そろそろいいかと見に行ったところ、顔に指紋ついて塗装がはがれてる(写真は補修済み)ではありませんか、そう、誰かが持とうと触った、
でも乾いてないから元に戻したようです。
廻りを見渡しましたが、指がメッキがかった人はいないので逃走したようです。
たぶん子どもでしょう。
こんなの原っぱにあたったら無理ないか。
IMG_0415.jpg
でも、アルミの鋳物ようで軽くイマイチでなのでブロンズに塗り替える予定です。

ランキングよろしくです→KANBA

コメント

非公開コメント

とりあえず連絡コーナー

名前:
メール:
件名:
本文:

今のデザイン・アートランキングの順位がわかります。 RANKIIRO

QRコード

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索