やぐらのデザイン

盆踊りのやぐらです。
最近は鋼管足場でつくるのが多いようですが、これは木の角材。
鋼管足場だとつなぎがクランプになるため脚が下広がりにならず、地面に垂直、脚同士は平行になっていまします。
角材だと縛るつくる、構造的にも安定する下広がりで、これなら見てて安心だし、なによりかっこいい。
昔はみんなこれだった。

でも、足場鋼管でもいい。
そんな贅沢はいわない。ただ、大変だからもう止めるなんて言わないで。
IMG_0682.jpg

ランキングよろしくです→KANBA

コメント

非公開コメント