水木しげる氏死去

子どもころ妖怪は友達でした。
でも、いつしかいたいけさが薄れ、その存在はものがたりのキャラクターとなっていきます。
それでも私は比較的引っ張っているほうで、かつては子どもにとの言い訳を得、妖怪図鑑や初版版鬼太郎ヴァージョン、ねずみ男が主役の貸本屋ころの物語(哲学書みたいで子どもは読まない)などを手に入れてました。

そこで私の妖怪ベスト5

1,百目/写真は戦ってるけど悪魔君の相棒
b0003180_104211.jpg
2,油すまし/細野晴臣が演じてる
3,鬼太郎のおやじ/その後レジデンツになる
4,妖怪ぶるぶる/おしっこの後にぶるっとするのはこいつのせい
5,泥田坊/怪獣シーボーズとかぶる

水木しげる氏の本、今度は戦記物を読んでみようと思います、大人だし。合掌。

ランキングよろしくです→KANBA

コメント

非公開コメント

トラックバック

とりあえず連絡コーナー

名前:
メール:
件名:
本文:

今のデザイン・アートランキングの順位がわかります。 RANKIIRO

QRコード

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索