名前は大事2

今日はゲスの話しではなく夫婦別姓についてです。
考え方として女性に選ぶ権利が増えるというのはいいことです。
しかし、女性が元の苗字を使うとなると結局自分の父方の苗字にこだわることになり、古い習慣を違う型で継承することになります。

子どもはどうするのかも問題です。
子どもには苗字を選択する能力がないし、父方か母方の苗字がなのかのキメテも当然ありませんし、片方が死別したらや、1人目は母、二人目は父とかヘンな話しが出てきたり、離婚した際にはほとんどは母方が引き取る現状など様々な問題があるのでどうも今言われてる別姓には賛成しかねます。

やはり、公平をきすのであれば夫婦の苗字をミックスするか、夫の苗字が渡辺、妻の苗字が山田だったら、渡田か山辺、田辺でもいいでしょう。
もう一つはまったく新しい苗字をつくるか(もちろん現行通りも可)がお薦めです。

ランキングよろしくです→KANBA

コメント

非公開コメント

とりあえず連絡コーナー

名前:
メール:
件名:
本文:

今のデザイン・アートランキングの順位がわかります。 RANKIIRO

QRコード

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索