ゴジラのコレクターBOX

本屋で平積みになっていたのでつい買ってしましました。
初期ゴジのDVDや、当時のチラシやプレスシートなどのレプリカがついています。
なんだかオマケだけでできたかんじです。

1954年初期ゴジは第五福竜丸事件からインスピレーションを得て作られました。
IMG_1494.jpg

日本では昔から気配を造形化するということをしてきました。
もっとも有名なのが妖怪で、水木しげる氏の妖怪大図鑑なんか読んでいると、さんざん説明した上で「まだ見たものはいない」とあります。
見てないのになんでこの絵があるんだよって思いますが、見えなくても「いる」と考えるのが日本人感性です。

当時、放射能という見えない恐怖にさらされた日本人(円谷英二氏)がとして造形化したのがゴジラです。
デカイ、黒い、コワイ、話が通じない、そして国会(政治)、銀座繁栄)を壊すわけです。

ですから、ゴジラは怪獣というより、気分であり、恐怖であり、心で現象なのです。
現代においても気配や恐怖に鈍感にならないようにしたいものです。

まして海外に原発売るなんて鈍過ぎ。
ランキングよろしくです→KANBA

コメント

非公開コメント

とりあえず連絡コーナー

名前:
メール:
件名:
本文:

今のデザイン・アートランキングの順位がわかります。 RANKIIRO

QRコード

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索