レガシー最終回

箱ものほしい。そのためにはその後の活用など集客の工夫をというのならいい。
今のはレガシーには正当性があって、それを言い訳として利権争奪戦にしかみえない。

で、今日のはこれ。心斎橋のレガシー。

当時、最先端の技術を駆使してつくった30mにもなる最古の鉄骨の橋です。
今は現役を退きここ鶴見緑地の片隅の橋に挟むよう取り付けられています。もちろん構造的には分離され飾りとしてです。
なんとも「よくがんばったな」と言いたくなる地味な姿は鉄なのに温かみを感じるような錯覚を憶えます。

まさに産業遺産です。
IMG_1789.jpg

ほんとは、今度の造るか考えてる体育館、あれってカッコ悪くて残したい気にならないのが一番の問題。

ランキングよろしくです→KANBA




コメント

非公開コメント

とりあえず連絡コーナー

名前:
メール:
件名:
本文:

今のデザイン・アートランキングの順位がわかります。 RANKIIRO

QRコード

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索