この世界の片隅で


見てきました。
で、初めて知りました。細かな描写が物語の説得力に大きな意味を持つということ。もちろん神はディテールにに宿ることはわかります。それでも私の場合どこかそこはこんなんでいーじゃんと思う所もおおい。

だってこのアニメ足の指の動きまで表現されてんです。そこまではいらねーってかんじではなくふつうにそして自然にそうしてる。
結果それがたぶん効果として見るものを牽引してる。驚いた。すげー。

ランキングよろしくです→KANBA



コメント

非公開コメント