共謀罪とトランプと長野県

この3つは関係ないようですが、かなりあります。
共謀罪はまだやってない組織犯罪を処罰するもので、トランプの移民排訴はイスラム系はテロをする可能性があるので入国させないという発想もあります。
どちらもよろしくないものと言えます。

長野県はいい話しで日本で一番の長寿県です。
実際塩分もけっこう摂取しててもです。それでも高齢者の医療費が国内でも最低レベルなのだそうです。
これはどうゆうことか。
いらない検査や薬をもらったりしていないということです。
これはできもしない前もっての対策はたいして役に立たないし、そもそも、ビビっても結果は善くなるどころかむしろ逆効果になりうる。
ですから共謀罪も排訴もリスクに対し多くの人が予防でどうにかしようと脆弱になってるわけです。
もちろん予防医療は行ってもいいけどそれはおまじない程度に考えていいのではないでしょうか。
気がついてしまったリスクを回避しようと無茶なクオリティの低い法案などことをしてもたいした効果ないよという話しです。

共謀罪についてもう一つ。
これは一般人は対象ではないなんて言いますが、当たり前でどんな法律だって罪を取り締まるわけだから一般人は対象にならないに決まってます。
よろしくです→KANBA

コメント

非公開コメント