神長官守矢史料館

茅野市にありますが、かつては諏訪郡という場所です。
建物に入るとうさぎの串刺しが出迎えてくれます。
IMG_2207.jpg

ほかにもイノシシや鹿の頭などの祭時の展示は現代人にはパンチがあります。
でも、ここは海もなく重要なタンパク源だったというのは考えなくてもわかります。

守矢さんちの敷地にあるこの建物。
IMG_2211.jpg
小さいわりにその素材やディーテールなど見るところは満載です。

単に環境に合ったなんて話しではなく、山、畑みたいに建物がここにある必然性が感じられます。
よろしくです→KANBA

コメント

非公開コメント

とりあえず連絡コーナー

名前:
メール:
件名:
本文:

今のデザイン・アートランキングの順位がわかります。 RANKIIRO

QRコード

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索