iPhoneカバーの熱抜き

いぜん使っていたアイフォンカバーを切り抜いて熱抜きを設けたというのを書きました。
で、そのカバーが劣化なのか、表面の赤が落ちるという症状がでてきたので買い替えました。

そして、新品のカバー。マグネットがなく、ブック型で皮、綴じてる方がわからないシンメトリーなつくりはいい。
ほんとはカバンに入れるわからなくなるから違う色がよかったが、なぜか違う色はマグネットがついていたり、高かった。

もちろん、熱抜きがあるわけではない。以前のはけっこう使った後だったのですぐ切り抜きましたが、今回は新品です。
IMG_2393.jpg

で、やっぱり切り抜きました。
ちょっと勇気がいったというのは新品だから惜しいと考えたわけで、自信のなさのあらわれか。
でもやったんだから勇気はあるな。いいか。
よろしくです→KANBA

コメント

非公開コメント

とりあえず連絡コーナー

名前:
メール:
件名:
本文:

今のデザイン・アートランキングの順位がわかります。 RANKIIRO

QRコード

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索